UIP|ワークスタイルの改修

作品名 |(仮称)U社新社屋新築工事

主要用途|オフィス

建築面積|198.28㎡

延床面積|292.56㎡

構造形式|鉄骨造、一部木造

竣工予定|2025.04予定

共同設計|アルヒフト建築研究所


計画対象地は、県内の主要幹線道路の一つである県道77号岐阜環状線に面し、近隣住民だけではなく周辺地域の県民も頻繁に往来する場所である。その交通量の多さや視認性の高さから、県道に対する騒音対策が求められるのと同時に企業の顔となるような外観など、西側ファサードには様々な機能が求められる。

また、現状のオフィス空間よりさらに快適な場とするため、訪問客を招き入れる開かれたパブリック性とオフィスのプライバシー性が共存するような計画としている。オフィスとしての機能を有しつつも、社員同士が時に家族のような関係性を構築することのできる新しい働き方・ワークスペースの提案です。

1. 社員同士が【多様な関係性】を築くことのできる職場環境

2. 社員が自身の状況に合わせて居場所を選択できる【選択性の高い空間】

3. 幹線道路沿いの建築であると共に、住宅地の一部でもある【両義的な建築】

コロナ禍以降、世界中で様々な働き方が生まれ、消えていった。本計画は、U社における従来の働き方を踏襲しつつ、新たな働き方や気づきが生まれるよう「建築を通じて働き方そのものを改修」しようとする試みである。

NI&Co. Architects 一級建築士事務所

愛知県名古屋市の設計事務所'ニコアーキテクツ'です。主に東海三県を活動拠点としておりますが、全国各地に赴きます。 お客様のご要望や懸念材料を丁寧に読み解き、話し合いを重ねながらイメージを作り上げます。 納得されるまで何度もお打合せ・検討を重ね、イメージを共有しながらカタチにしていきます。 各種ご相談は無料で承っております。お電話、EMAIL、FAXにてお気軽にお問い合わせ下さい。

0コメント

  • 1000 / 1000